793.台北、6月のスタートは長袖が欲しい涼しさ。本の虫・ラン、一日一冊読むペース。おかげで図書館から〔ゴールドカード〕もらう。パソコンもテレビも好き。目が心配な二胡母にとって、ランは手ごわいヤツ。

 6月。
 日本では夏服に変わる地方が多いだろうし、入梅の話題が増えたり、二胡母の小学校では、プール開きのため、先生と生徒が一緒になって、一年間使わなかったプールをゴシゴシ掃除した頃だ。アジサイもだんだん蕾が膨らみ、梅雨を待っているかのように見えた。
 また、湿度が上がり、半袖を着る日数が徐々に増える季節だったのを思い出す。長年、台湾に住んでいると日本の四季がいかにはっきりしているかがわかる。

 台北は今年すでに何度か30度を超えたが、今日はとても涼しく、ヘンな感じだ。薄手の長袖を羽織ったほうが心地良い。
 ゆうべ、二胡母宅に泊ったラン。彼女が本の虫であることは、もう何度も打ち明けたが、毎日図書館で本を借りている。すなわち、一日に一冊読むのである。やはり好きだからか、読むのも速い気がする。メイも本好きだが、ランほどムシではない。
 毎日このペースを崩さないランは、よく図書館を利用する生徒のみに発行される特別のカードを手に入れている。ゴールドカード、みたいな、特典がある代物だ。

 さっき読み終わったかと思っていると、別にすることがないとまた同じ本を読んでいる。パソコンいじりも好き。テレビも好き。頑固なので、叱っても歯向かってくる。
 
 怖がりで寂しがりやだが、なかなか手ごわい8歳だ。
posted by 二胡母 at 18:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 年子姉妹の個性それぞれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。