782.記念すべき5月21日。金環日食を<日本語上級>クラスで教えた二胡母。それゆえ、今朝NHKニュースで見たベイリービーズに感激もひとしお。台北では“付けまつ毛”流行中。お化粧直しする女性もあちこちに。台湾も変わった。

 あら〜、やはり昨日20日に書いた782話はアップされていない。このブログを管理してくれているホンモトがメンテナンス中で、記事を書いて更新しても、ちゃんと更新されたかどうか確認できなかったらやっぱり……
残念だが、今日あらためて782話を書こう。
 
 さて、いよいよ来た金環日食の日。台北でも観測可能だったが、二胡母、朝のNHKニュースで見た。土曜日に<日本語上級>クラスで、理科の教師みたいになりつつ教えただけに、興味は高かった。9名の生徒さんたちも、一様に“こういう分野は苦手”という感じだったので、皆既日食と金環日食を図で表しながら説明した。よって、ベイリービーズとやらも何かわかっていた。
 ベイリービーズ、今日はきれいに見えた。幻の指輪みたいだった。
 
 今、二胡母がパソコンを打っているのは、台北中央駅前にある2つの分校のうちの大きい方で、ビル一棟すべてがこの学校の所有物である。誰でも使用可能なパソコンが置いてあるのは1階。玄関や受付が近くにあり、また人々が行き交う様子が目の前に見える場所だ。
 二胡母が初めて台湾に留学したのは1994年。大きく変わった点のひとつと言えば、女性のおしゃれ度である。最近、台北で流行っているのは“付けまつ毛”だと思う。人工的な目元をした女の子が近年になく増えた。長さはいろいろあるようで、適度なのをつけてるのはいいが、たまにピエロかとみまがう子がいて、目を疑う。
 バスや地下鉄の中で、お化粧直しする女性もぐんと増えた。日本より、まだメイク率は低いが、台湾も変わりつつある。
 

 
posted by 二胡母 at 17:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 二胡母随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。