698.台湾4連休2日目も雨、その上今日は寒い。退屈なラン、荒れる。が、活字好きラン『西遊記』を買ってもらって静かに。全部漢字の本、スラスラ。英語はメイがリード。

 胃から背中まで貫通する激痛は90%消えた。3日分の薬が切れると同時に治った感じだ。すごいと言えばすごい。ただ、100%ではないのは、あの旺盛な食欲が完全に戻っていないことと、激痛の余韻みたいなものが残っている点だ。
 日本から帰国して、まず声が嗄れて出なくなる種の風邪に苦しみ、治った頃に胃を患ったわけで、代わりの利きにくい仕事を持つ身の重さを改めて実感した。

 4連休2日目の今日26日も、台北は雨。そして、気温も20度を切り、久々に毛糸の帽子を被った。こういう天候で、台北からどこへも離れない人たちが行く場所は大型スーパー、デパート、ショッピングモールなど。小1、小2の娘たちにはたいして愉快な場所でもなく、いつものようにランが元気余って駄々をこね、悶々と文句を言うので厄介だ。
 反対に、妹メイはこういうことがない。どこかへ行きたい、何かを食べたい、誰かワタシと遊んで、退屈だ〜と暴れることはほとんどない。長女ランに手をかけ過ぎたという事か………トホホ。

 だが、今日ランは立派な『西遊記』の本を買ってもらい、後半とても大人しい。彼女の活字好きはハンパではない。母親ながら、なかなかやるな、と感じるのは、もうまったく読み仮名なし、全部漢字の本をハイスピードで読むことだ。
 1年2ヶ月のちがいで、中国語能力はメイより数段上だ。が、小学校で1年生から必修の英語はメイの方が覚えが速い。日本語は同じかなぁ〜。

 二胡母は日曜日担任の『日本語能力検定1級(N1)』の授業が午後3時からいつも通りあった。8人の生徒さんたちと白熱した2時間。日本人でも満点がとれないくらいのレベルだ、面白くて仕方ない。
 
 今日は冷える。夜は電気あんかだ。
posted by 二胡母 at 21:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 年子姉妹の個性それぞれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。