445.日本語教室、休暇を取る年長組、説明を聞き、見学に来る新入生いっぱい。対照的な時期にある台湾の6月。

 今日15日も、30〜35度の予想が出ている台北だ。もちろん、暑い。1日2回シャワーが必要な時期に早くもなってしまった。夫リーは特に暑がりで、本当に辛いようだ。おまけに年々メタボの典型体型になっているので、よけいに応えるのかもしれない。

 さあ、午前中二胡母は自宅最寄りの永和教室に日本語中級クラスを教えに行った。最近、生徒数が少ないのは、こういう参加者年齢がわりと高いクラスだ。
 以前も指摘したように、旅行費用の安い6月中に国内外旅行に行ってしまおう、という人が多いし、卒業式シーズンでもあるからと思われる。

 しかし、逆に、どの教室でも、受付はたいそうにぎわっている。9月から高校生くらいの若者が複数人で説明を聞きに来ているし、保護者が熱心に授業内容や授業料の支払方法などを尋ねているのは毎回目にする。

 今日は、また6:30から五十音クラスがある。こちらは平均年齢が低く、参加者が多い方だ。

 あっ、ランのピアノレッスンの時間だ。
 今日はバタバタでごめんなさい。汗かきかき、二胡母フル回転。また明日ゆっくりと!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。