808.台北、17日(日)は貴重な晴れ間広がる。また明日から台風4号の影響受け、雨に。残り少ない日本語講師生活、台風や風邪などの敵と戦う二胡母。

 今月23日(土)は台湾の<端午節>で全国的に休みになる。あの、粽(ちまき)を食べる節句だ。
 よって、昨日の〔日本語作文〕と〔上級〕はラストの授業だった。大雨で、いずれの授業も出席者は5名と少なめだったが親しい生徒さんたちで、講師を辞める挨拶やお礼などを述べるのにやさしい空気が流れていた。
 昨日の時点でわかっていたが、気になっていた台風4号は台湾直撃をしないようでホッとしている。と言うと日本の皆様には大変失礼なことはわかっているが、それは被害が出ないことを十分願った上での正直な感想である。
 上述のように、二胡母の日本語講師生活も残りわずか。台風に一日でもさらわれたくないのだ。

 しかし、昨日の授業から声がセクシー(ハスキー?)になってきて、生徒さんたちから、それは風邪の前兆だと言われて、ゆうべから風邪薬を飲んでいる。教師にとって声は七つ道具の筆頭を飾るもの。こういう敵とも戦わねばならない。
 一晩ぐっすり寝て、体調の悪さは感じないが、声はそのまま、かすれている。困ったなぁ……… 
この後3時から2時間の授業があるし、明日月曜日は3コマあるハード日だ。なんとかせねば。

 台湾の気象情報によると、今日17日日曜日だけぽっかりいい天気となるが、また明日から台風の影響を受け雨がちになるという。
 確かに、今日は台北32度まで上がり、よく晴れた日曜日になっている。
posted by 二胡母 at 15:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本語講師生活あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。