794.6月最初の土曜日。台北は蒸し暑く、雨が落ちたり上がったり。ゆうべ、授業の後、好きなお店で折り畳み傘のセールを発見。紫外線カット力の強い、優秀な南国産の日傘を2本買う。

 ゆうべ、永和校で担任している<日本語中級>の授業が9時に終わり、バス停へ向かった。学校の向かい側にあるから、横断歩道を渡るだけでいいのだが、目当てのバスがすぐ来てくれるかは運次第だ。
 そのバス停に立つと、背中側に傘とバッグのお店がある。小さなお店だが、独自のブランドで、多少値は張るが丈夫で、メンテも行き届いている。そこが、折り畳み傘のセールをやっていて、2本で790元(約2000円)と紫外線カット率99%の日傘にしたら格安だった。
 とにかく紫外線に弱く、すぐシミができてしまう二胡母にとって、日傘は戦友も同然である。何が何でも必要だし、しっかりガードしてくれる物が欲しい。それに消耗品だから、無駄にする事はない。

 それで、買ってしまった。自腹だらけの一人暮らしや航空券を買ったばかりで出費を抑えたいが、この程度の日傘になると、安くても490元はする。なら、今使っているのも傷み始めているし、これは買いだ!と決意したのだ。

 日差しの強い台湾でも、気にしない人は平気でNOガードで歩いているが、ある程度の年齢になると、やっぱり守って来た人とそうでない人とでは差が出る。二胡母は特別皮膚が弱いこともあるので、用心を怠れない。
 あ、それに、南国台湾の日傘は紫外線カット力が優秀な品を見つけやすい。日本でよりは、ここで手に入れようと思うアイテムの一つなのである。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。